日本大学経済学部でコロブロック活用

#除菌コロブロック #学校の空間除菌 #安全安心 #コロブロック 日本大学経済学部では、教室、講堂、食堂等、人が集まる場所に、自動的に「間欠運転」のできる設定の噴霧器 C-mist(シーミスト)でコロブロックを噴霧し、コロナ対策としてご活用いただいています。


人が集まる前に事前に空間除菌し、さらに間欠運転で運用されていらっしゃいます。


超音波式で水滴にならず、ナノ粒子の大きさで空気中に漂います。コロブロック自体のの除菌効果は、24時間ですので、運用コストも優れています。



日本経済新聞や日刊工業新聞にて紹介された噴霧器ロボを開発した、菊池製作所が、可動式置き型の噴霧器C-mist(シーミスト)を開発しました。

価格は、ロボットは型によりますが、200万円前後、こちらは1台 35万円(税抜)です。

詳細は一峰にお問い合わせください。





9回の閲覧