コロブロックの除菌効果

天然由来の除菌スプレー!コロブロックについて​

解説:工学院大学 名誉教授 

工学博士 横山修一先生

協力:​ポラスタン放送局 / 株式会社菊池製作所

オーガニック農家がみつけた化学物質でない天然由来の除菌製品

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

コロブロックのグレープフルーツ種子抽出物(GSE)の有効性について

 グレープフルーツ種子抽出物(GSE)はポリフェノール(脂肪酸・フラボノイド類)に属する天然抗菌物質であり、動物に対し安全性が高く、揮発性がないことから長時間の除菌・抗菌効果があり、噴霧消毒に適しています。

コロブロックは、グレープフルーツ種子抽出物(GSE)と水とごく微量の塩化物のみでつくられた、ノンアルコールの除菌・抗菌剤です。

 第161回日本獣医学会学術講演会(EO-4)講演論文並びに Journal of Veterinary Medical Science(獣医科学学会誌)とGSEに関する公開学術論文の掲載内容、Inhibitory effect of grapefruit seed extract (GSE) on avian pathogens(鳥類病原体に対するグレープフルーツ種子抽出物(GSE)の不活化効果)、また抗ウイルスのメカニズムから、エンベロープタイプのウイルス群(インフルエンザウイルス並びに鳥インフルエンザウイルス等)に有効と考えられます。

​また、環境衛生検査センター等でも、除菌に関する試験結果では99.9%不活性化の試験結果を得ています。

コロブロックの効果 幅広いウイルス群を不活性化

ウイルス 系

インフルエンザA型

鳥インフルエンザ 等

ウイルス不活性定量試験/実証済

細菌 系

O-157・サルモネラ菌

・ブドウ球菌 等

​最小発育阻止濃度(MIC)/実証済

カビ 系

クロカビ・アオカビ

​有害物質分析試験/実証済

コロブロック 抗ウイルス効果のメカニズム

 ワクチンや抗生物質は、特定のスパイクに対して攻撃する医薬品です。スパイクの特性が変わると効果はでません。

 コロブロックは、ウイルスのエンベロープに付着し、エンベロープを構成しているたんぱく皮膜に対しての、浸透圧差で水分を吸い出し破壊するので、スパイクの特性に影響されることなく、抗ウイルス効果を発揮します。

 

 ※エンベロープ型でない大腸菌等に関しては、検査の結果不活性化できます。

■Access

〒107-0062 

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山937

TEL:03-5413-7201

FAX:03-5413-7202

info@ichimine.co.jp

©2020 by 株式会社一峰